変化を実感
2017/07/16(Sun)
オラが街の定期、シーズン最終公演だ。

ロビーコンサートIMG_1719.jpg

けっこうマニアックな演奏に出迎えられ、いつもの席に。

この日はフレンチプログラム、それもレアな選曲。
1曲目以外は初めて聞くし、ショーソンという名前も知らなかった。

 IMG_1715.jpg

これなら聞きに行こうと思わせて、チケット販売を優先するのであれば、
有名曲を並べたプログラムになりがち。しかし、そのような姿勢では
オケの音楽性もスキルも停滞してしまうでしょうね。

年間チケットを持つ定期会員の音楽の幅をも広げてくれるプログラムは歓迎。
そして、こちらがお初の曲でも、ちゃんと魅せてくれる演奏に拍手!

音楽監督が定まったシーズン、オケの音、表現力が確実に変化している。
音楽演奏には共有ベクトルとモチベーションが、いかに重要なことかと、
客席で感じていた1年間でもあります。

ソリストアンコール、プレーヤーによる表現力はかくも多様。

ブラボーでしたIMG_1724.jpg

9月からの次期シーズンも、同じ席で楽しみます。

スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<響くコメント | メイン | コラール>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withyoursmile.blog12.fc2.com/tb.php/2374-b9d1d7d3

  ▲ top

| メイン |