やってきました春の色!
- 2017/04/23(Sun) -
いつもの八幡野の海
先週(4/15)の水中は、澄んで透明感の高い状態。

 IMG_4230b.jpg

そして昨日(4/22)は・・・・・すっかり緑色、同じ海ですよ!!

 IMG_4296b.jpg

なかなか来ないね〜、と話していた「春濁り」と呼ばれる状態が来た!!
透明度は、良いところで3〜4m、悪いところで1〜2m。
浮遊物も多く、水面からの太陽光が吸収されて薄暗い。

うわっ、最悪!!と思わないでくださいね。
外気温の上昇とともに植物性プランクトンが急激に増えることで生じる状態。
これが動物性プランクトンを育み、多くの魚を育む根っことなるので、
夏以降の生物相を考えると、歓迎すべき現象なのです。

実際、極小のアミ類が一気に増えてきています。
そして多くの生物が求愛、産卵シーズンに入り、生態観察の機会も増えます。
視点を変えれば、とても興味深くダイビングを楽しむことができますよ〜!

ということで、個人的には嫌いでないコンディション。
目が馴れれば、春濁りの時にしか表現できない写真を撮ろう!!と思いつき、
この日の撮影テーマ?を決定、それは「背景を緑色」にすること。

咄嗟の思いつきに、どのような成果がえられたでしょうか?
生物たちの様子を含め MyサイトのDiving News で報告しています。

東伊豆全体が同様のコンディションだった様ですね。
水中で迷子にならないよう、事前イメージと打合せは十分に。
そして、もし怖さを感じるのであれば、無理しないことが肝心ですよ。
春濁りの意味を感じながら、緑を楽しみましょ〜!!
スポンサーサイト
この記事のURL | ダイビング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<色彩増加中 | メイン | 移りゆく、伊豆の春>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://withyoursmile.blog12.fc2.com/tb.php/2344-07d54d1a
| メイン |