音楽の精神性
2017/04/04(Tue)
昨年暮れに衝撃を受けたトリオで、全国ツアーを行う!

スケジュールが発表されるさ否や、初日押さえるぞ!ってことで、
発売早々にチケットGetし、イソイソ&ソワソワと箱に向かった私。

そしてまた・IMG_1127.jpg

新たな衝撃を受け、この感覚を自分に反映!(したいものだ)

ヴォーカルとピアノと弦バス、単なる歌とバッキングではない。
それぞれがメインであり、それぞれがサポートであり、
刺激し合いながらも見事に融合し、ゾクゾク高まるアンサンブル。
正味2時間半を超えるライブに、ひたすら引き込まれて委ねる時間。

バンドサウンドによるオリジナルアレンジからスタートするのではなく、
このメンバーで何が創造できるのか、ということであろうことの骨太さ。

自分たちの音楽に取り組む真摯な姿勢、大変強い精神性が伝わる。
飲食する場でもあるのだが、客席は誰もがステージに集中している。
ヴォーカルは楽器であり、楽器は歌であり、歌はハートである。
ステージから発散される大きなエネルギーを吸収し、スタートした新年度。

IMG_1128.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あぁココにも! | メイン | ちょっと期待したけど>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withyoursmile.blog12.fc2.com/tb.php/2337-b2b70339

  ▲ top

| メイン |