プログラムの妙
- 2017/03/19(Sun) -
この1週間で3回目のオケ鑑賞となりました。
前2回は平和祈念でしたが、今回はいつもの席で聞く定期演奏会。
そして、音楽監督の就任して半年が経過した上岡さんの指揮。

陽気も好しです IMG_1022.jpg

プログラムは
① ベートーベン:交響曲第1番
② モーツァルト:ファゴット協奏曲
③ シューマン:交響曲2番

さて、どのような意図の選曲でしょう?
1700年代後期から1800年代中期にかけて、②→①→③と生み出された作品。
天才作曲家の作品を聞いて奮起?した次世代の音。
作曲技法の発達の流れを感じつつ、ハ長調、変ロ長調、ハ長調と調整の統一感が、
コンサートの流れを自然なものとしている。(アンコールもハ長調でした♪)

まさかの交響曲 IMG_1023.jpg

音楽監督が定まり、プログラムを工夫しているなぁ〜と感じられる今シーズン。
今回も聞いてみれば納得、そして面白い!

上岡さんによって変わりつつある(過渡期とも言えるかな)と感じるアンサンブル。
どう展開しするのか、どのように化けるのか?、来シーズンのプログラムは?
何かと楽しみと期待が膨らむ、オラが街のオケですよ〜。

スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2017“るあ”初ライブ | メイン | 感動の要因とは>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://withyoursmile.blog12.fc2.com/tb.php/2329-3b9c7dd8
| メイン |